チラシとチケットはこちらからPDFファイルでダウンロードできます



Peter Paul & Mary (PP&M) とは

ピーター・ヤーロウ、ノエル・ポール・ストゥーキー、マリー・トラヴァースの
3人により結成されたフォーク・グループ。

1962年にデビュー曲「レモントゥリー」で一躍スターダムに駆け上がり
全世界にモダン・フォーク・ブームを巻き起こした。

ギター2台の伴奏に3声の絶妙なハーモニーによって構成される
サウンドは1960年代の日本におけるフォーク・ブームを支え
今日に至るまでそのヒット曲は歌い継がれている。

惜しくも2009年9月16日、マリー・トラヴァースが、また、
2012年1月25日に長年行動を共にしてきた
ベーシストのリチャード(ディック)・キニスが
この世を去ったが、ピーターとポールは
サポートプレーヤーのポール・プレストピーノと共に
アメリカ各地でコンサート活動を継続している。

当サイトは日本のPeter, Paul & Mary ファン有志により運営されるクラブをご案内しています。
Peter, Paul & Mary の公式サイトあるいは公式に認証されたサイトではありません。